Print
Parent Category: blog
Category: 特撮

2018隼人に厳しい藤兵衛・・・第31話「死斗!ありくい魔人アリガバリ」のレビューです。中身は1970年代初頭の文化の研究(主にガールズのファッションチェック)です。

 

※画像は1970年代初頭の文化を知る資料としてYOUTUBE東映公式チャンネルの画像を勝手に使わせていただいておりますが権利を侵害する意図はまったくありません。問題ありましたらすぐに差し替えます。

 

 

 

サブタイトル

 

01:54 天狗岳:南アルプスの一角にある天狗岳(別名神隠し山)この山に登った人間は二度と再び山を下りてはこなかった。いつの時代も若者は無茶をしがち。

天狗岳

 

03:36 山田:アリがバリに舌を突き刺され細菌(アマゾンの呪い)を注入されて溶けた。久しぶりの人が溶ける表現。

山田溶ける

 

03:59 アリガバリの腕力:もう一人の男(伊崎)はアリガバリにタックルするが腕の一振りでふっとばされる。ピッケルで殴りかかるが爪で受け止め火花が散る。伊崎はアリガバリのキックとパンチで倒れる。

アリガバリの腕

 

04:40 ゾル大佐:伊崎にも細菌を注入しようとしたアリガバリであったが、ゾル「待って、そいつは細菌に耐える。だから細菌をまき散らすのに利用しよう」。
身体もでかく体力もありそうなので改造人間にしたほうがよいのでは。

ゾル大佐

 

05:41 弟:一人で山に探しに行こうとする伊崎弟。止める親切な村人達(三日探した)。丁度その時兄は帰って来た。だが兄の様子を不信に思う弟であった。

兄弟

 

07:25 勧誘:伊崎、真夜中に人んちに来てショッカーに勧誘する。「3階の伊崎ですが少々お願いが」

勧誘

 

07:49 伊崎弟は五郎の友達だった:弟「兄の様子が変なんだ。急に団地のまわりに蟻が居なくなったんだ。」いつものマンション前。

不信感

 

08:40 五郎:五郎、藤兵衛のライトを奪って逃走。

五郎

 

09:14 藤兵衛:五郎は、伊崎弟の団地まで隼人のバイクで送ってもらう。「五郎も五郎なら隼人も隼人だ」。

藤兵衛

 

10:32 伊崎兄:"細菌アマゾンの呪いを養うため"に蟻を食うらしい。

蟻を食う

 

11:09 様子を伺っていた子供達:アリガバリは団地での破壊活動について子供たちにばらす。「ギーガーギーガーギーガー」。

アリガバリ

 

13:26 五郎負傷:ライダーキックがアリガバリにきかず倒れるライダー。思わず五郎がアリガバリに駆け寄るが吹っ飛ばされ負傷する。

五郎負傷する

 

13:42 ライダーも負傷:頭打った。

TRC 

 

14:57 病院:苦しむ五郎と看病する人々。医者「今日いっぱいが峠です」。そこに頭に包帯を巻いた隼人登場。ユリ「隼人さんあなたは病人なのよ。」病人ではないと思うが。

病院

 

15:59 隼人と藤兵衛:隼人「五郎、全ては俺の責任だ。」藤「五郎にとって仮面ライダーは憧れと尊敬の的だ。~中略~ 身体の傷と心の傷が今五郎の気力を奪いかけている」隼人「だが今の俺にはアリガバリを破る自信は。」藤「馬鹿野郎(藤兵衛パンチ(ビンタ)。たった一人の子供の願いもかなえてやれずにやれ正義だの人類を守るだのデカい口叩くな」

藤兵衛パンチ

 

16:16 ユリ:「会長・・・五郎が」。ユリ=紺白チェック長袖ポロ(第14話ユリ初出時衣装)+紺ミニスカ+白ソックス+スニーカー。

ユリ

 

16:30 医者:やることはやったけどあとは気力の問題です。うわごとを言う五郎「ライダー」。ユリマリ「こんな時にどうして仮面ライダーはこないの」。ライダー来てもどうしようもないと思うけど。
マリ=黄色長袖イラストT+白ジーパン。

医者

 

17:32 特訓:久しぶりの特訓回 (第13話「トカゲロンと怪人大軍団」以来かな)。滝「五郎のためだ俺も一役買うぜ」

特訓

 

18:15 成果:岩大爆発。

特訓の成果

 

19:40 山へ:団地を細菌で蹂躙し天狗岳に帰ったアリガバリを追ってライダーも天狗岳へ。

山へ

 

20:25 戦闘員:今回戦闘員の顔がはっきり捕らえられていないシーンばかりで、額のワッペンが良く見えない。なんとなく横向きのありくいっぽい。

戦闘員

 

20:52 アリガバリ:アリガバリは左手の爪が協力な武器だが剣も使う。

戦闘員

 

21:40 アリガバリの最期:卍キックで爆死。

アジト

 

21:48 解毒カプセル:アジトにあった解毒カプセルで全員無事生還。回復の効果音が「ぽよよよよん」。

解毒

 

22:32 やあ五郎君:アリガバリは倒したよ。背景のセット感と相まって何かシュール。

ライダーと五郎

 

23:17 回復した五郎と:五郎「仮面ライダーが来たんだよ」ユリ「会長五郎の様子が変よ」藤兵衛「変じゃない」

アジト美術

 

まとめ

首領ランプ 首領は登場しない。

今回のショッカーの作戦:人類をアリガバリの細菌で殺す。

戦闘員はフルフェイスマスク+額ワッペン(ありくい?)。武器 剣。

戦闘員の掛け声「イーッ」

アリガバリの能力 腕の爪。剣。舌が伸びて人間の皮膚を突き破り細菌を注入する。

アリガバリの声「ギーガーギーガー(バックに咆哮のようなSE)、ギーギー」

アリガバリの最期 ライダー卍キックを受け、爆発もせず爆死。

ショッカーアジト美術 アジトは登場しなかった。

 

印象的な台詞・ナレーション

藤「五郎にとって仮面ライダーはあこがれと尊敬の的だ。その仮面ライダーが一敗地に塗れしかも五郎は重傷だ。身体の傷と心の傷が今五郎の気力を奪いかけている」
隼人「だが今の俺にはアリガバリを破る自信は(ない)。」
藤「馬鹿野郎(藤兵衛パンチ(ビンタ)。たった一人の子供の願いもかなえてやれずにやれ正義だの人類を守るだのデカい口叩くな」

そこまで言わなくてもってぐらい言う藤兵衛。しかし今回見直したら藤兵衛が怒ったのは隼人が弱音を吐いたからだったから。藤兵衛の怒り方はエイキング回のほうが酷い。
ただ世界の平和と人間の自由のために戦ってるんだから弱音ぐらい吐かせてあげてw。