サブタイトル01

私、このところ何かと忙しくてMMD関連の作業がだいぶ滞っているどころか、サイトの更新も遠のいてしまいましたが、皆さんはお元気でお過ごしのことと思います。

ようやく時間が取れるようになってきたのですがネタがないので、今回は趣向を変えて動画のレビューです。

 

このあいだ私の一番好きな特撮番組の昭和ライダー第一作目が、YOUTUBE東映公式チャンネルで配信が始まっていたのを発見しまして、唐突ですがこれから暫く、ブルーレイ購入前の品定めを兼ねてレビュー記事をアップしていくことにしました。

レビューって言っても、私のはMMDer目線からの、主に1970年代初頭の文化の研究(だいたいガールズのファッションチェック)になります、マニアック過ぎてすみません。ストーリーを追うような事は特にしませんので悪しからず。仮面ライダーは既に多くの素晴らしいレビューサイトが存在しますので、ストーリー等はそちらでご確認下さい。

 

と言うわけで早速第1話「怪奇蜘蛛男」です。最後にMMD関連情報もあるよ。

※画像は1970年代初頭の文化を知る資料として公式チャンネルの画像を勝手に使わせていただいておりますが権利を侵害する意図はまったくありません。問題ありましたらすぐに差し替えます。

 

 

 


 

01:48 本郷猛初登場:ライトブルーのバイクウェアに、白いメット&スカーフと黒のグローブ、ブーツ

本郷猛の登場シーンは1:35あたりから。

本郷猛登場

 

02:31 女戦闘員:黒レオタードにタイツ、腰に赤いスカーフ

本編初の戦闘員登場は女性。残念ながら早々に出演しなくなります。

バイクで駆けて来る本郷猛

 

02:58 女戦闘員その2:首にも赤いスカーフ、足は黒ブーツ、様々なメット。

女戦闘員バイク団

 

03:47 女戦闘員その3:網タイツ、顔にはペイント

女戦闘員バイク団その2

 

06:24 ショッカー科学グループ:白衣に白いキャップ(額にルビーみたいなものがついている)を被っている。顔にフェイスペイント

科学グループ

 

 08:48 ショッカー基地:天井照明

ハニカム構造の意匠は、虫の複眼や蜂の巣を想像させます。今見るとチキンワイヤーネットを半透明素材の板の裏に張ってただけのようにも見えます。

ショッカー基地

 

09:33 ショッカー基地:天井を破っての脱出は仮面ライダーの見せ場wで、これから何度となく見る光景ですが、実は第一回からやってます。緑川博士と脱出します。

ショッカー基地は、まだ鮮明な全体像は出てきませんが、青や緑の寒色系の色彩が怪奇な雰囲気を醸しています。

ショッカー基地天井損壊  

 

11:07 ライダー初登場:仮面をつけての初登場(画像追加)

1107

 

11:46 ガールズ初登場ルリ子さん:藤色のミニコート風ジャケット?に膝下までのブーツ。

城北大学の校門から出てくるルリ子さん。文学部の学生らしい。因みに本郷猛は城北大学 生化学研究室所属の子供のような奴(立花藤兵衛の語りから)。

ルリ子さん初登場

 

 

11:54 ガールズその2ひろみ:赤系ジャケットに薄ベージュ系?のミニスカ。白のタートルネック。

ひろみ初登場

 

12:30 白い物体:赤く点滅する白モフ(あまり柔らかそうでないが)。2018/06/09キャプチャ画像追加しました。

白モフ

 

13:53 ガールズその3襲撃されるひろみ:藤色のミニコート風のジャケットに茶系の平底靴(靴以外は最初のルリ子の服装)。

アミーゴ店内でショッカーに襲撃される藤兵衛ご一行。第一話から本拠を襲撃されてしまう。チャー研より展開早い。ルリ子の服を背が高いひろみが来ているのでミニ感アップ。

襲撃されるひろみ

 

16:03 ガールズその4横浜赤レンガ倉庫を歩くルリ子:赤系ジャケットに薄ベージュ系のミニスカと白のタートルネック(最初のひろみの服装)。ブーツはそのまま。

横浜赤レンガ倉庫を歩くひろみ

 

22:42 立花藤兵衛:茶系ブレザーにグレーや薄茶のチェック?のパンツに革靴。白いタートルネック

立花藤兵衛ジャケットスタイル

 

23:02 本郷猛ジャケット姿:初期は紺ダブルブレザーにグレー系のパンツに革靴でエリート科学者風のいでたち。

本郷猛ジャケットスタイル

 

23:17 本郷猛ジャケット姿その2:薄い青のシャツに今日のネクタイは、オークリーのロゴマークみたいな大き目の紋様でした。

本郷猛ネクタイ

 

まとめ

女性はミニスカート。また男女問わずタートルネック率高し。シャツの襟やネクタイのノットは大き目。

若き日の藤岡さんはまさにスポーツマン系青年科学者然としたルックス。

蜘蛛男はショッカーベルト未装着。

男性戦闘員は、素顔にペイント、ベレー帽、腰にショッカーベルト、赤黒コンビネーション柄(赤戦闘員)or黒単色タイツで登場する。胸に蜘蛛の意匠のワッペン。武器はナイフ(赤戦闘員)と棒(早々にライダーに譲渡)。

映像的には、ショッカー寄り陰から監視するようなストーカーっぽいカメラ目線が印象的。霧(スモーク)も効果的に使用されている。

人や怪人の死亡演出は、発泡消滅系。

ショッカー基地 黒と白の同心円模様。壁や天井にハニカムデザイン。

「ショッカー?いったい何のことだ!」「本郷猛の耳にしたショッカー。それは、世界のあらゆるところに網が張られる悪の組織なのだ。本郷猛はなぜか、日本の人里離れたその秘密基地に運び込まれた。ショッカーの狙いは、世界各国の人間を改造し、その意のままに動かして、世界征服を計画する、恐るべき団体なのである(中江さん語りによる)」

「理解者であり協力者であった緑川博士は、ショッカーの魔の手に掛かった。しかも博士の娘ルリ子は、猛を犯人と信じている。その潔白が明かされるのは、何時の日か?(中江さんの語り)」ルリ子さんとの和解にはやっぱりワンクールぐらいかかるんだろうな。

 次は、関連MMDモデルの紹介です。

 


 

一応私もMMDマンのはしくれなので、MMD情報もご紹介しておきます。配布されていないものもあるかもしれません。

旧1号から新2号までのMMDモデル(イゴマス(けーわん)さん

かわいいライダー(ディプスペ☆彡さん

サイクロン号(八の字さん

 蜘蛛男さん(八の字さん

網タイツ女さん(かめ吉(ダヨーP)さん)

他にもいろいろありそうです。